Netlify DNS 使ってたらサブドメインが他のサービスで使えなかった

以前、NetlifyとGatsubyを使ったブログの構築を紹介しました。

Netlifyのサーバーを使うとき、DNSの設定をする方法は主に二つあります。

  • Netlify DNSを使う方法
  • 取得した独自ドメイン側のCNAMEやALIASレコードなどを設定する方法

です。

この時はNetlify DNSを使用して設定しました。

しかし、最近同じドメインのサブドメインを作成しようとしたときに、サイトが全く表示されませんでした。
(この時はサブドメインをロリポップマネージドクラウドで使用しようとしてました)

このサイトにアクセスできませんcamp.codelabo.com にタイプミスがないか確認してください。
タイプミスでない場合は、Windows ネットワーク診断をお試しください。 DNSPROBEFINISHED_NXDOMAIN

予想ですがDNSの設定をNetlify側に任せると、そちらの方にもっていかれてドメイン管理サービス側からCNAMEレコードを作成しても反映してもらえません。

解決方法

結論としてはNetlifyのネームサーバーとDNSを辞めました。

詳しいやり方は調べてください。責任はとれませんので(かなりうろ覚えで書いてる)

まず、ネームサーバーをNetlifyのものからムームードメインのネームサーバーに変更しました。

ざっくりとですが、ムームードメインの管理画面から、ネームサーバーをムームードメインのネームサーバーに変更しました。

そしてムームーDNSの設定からカスタム設定を行います。

Netlifyに「Check DNS configuration」という表示があるので、そこをクリックして表示される情報をもとに変更します。

          2021 02 15 024655

大体、以下の感じになると思います。

	ALIAS	ドメイン名.netlify.app	
www	CNAME	ドメイン名.netlify.app

ムームードメイン Netlify

設定してしばらくすると「Check DNS configuration」という表示は消えます。

その後Netlifyの管理画面からNetlify DNSの設定を消しました。

大体こんな感じだったと思います。

デメリット

Netlifyのネームサーバーなどを辞めたことによって、Netlifyの提供するCDNが使用できなくなりました。

これによってスピードテストがモバイル45、デスクトップ65くらいまで落ちました。

Netlifyのサーバーマジで遅い;;

おすすめ記事

もっと見る